フィンランドが週休3日制の報道を【誤報】と大使館がツイッターで指摘した件に反応した私がまさかの結果になった件

労働
スポンサードリンク
※注意 この記事にはオチがあります。



・フィンランドが週休3日制を検討

しばらくこのニュースがトレンドになってましたね。

「週休3日、1日6時間労働を検討している。という話がメディアで報道されているけれど、それは新政権と首相が所属している党の目標にもないし、計画もない」と反応してました。

まぁ、新政権とか所属とか、私にはよくわからない話ですが、

週休3日、1日6時間労働

という、この言葉に以上に反応してしまった私[ハゲタカ]です。

いや~羨ましい、1日6時間労働。 

と・く・に!!

週休3日、なんて素晴らしいんだ~✨

しかし、誤報と知ってなんだ。誤報かよ。つまらんな。どうせ3日休みなんて無理だろ

と思っておりました所。その結果・・・

・オチ

はい。(*’ω’*) 今、私が勤めている工業系のお仕事は只今、不景気中。。。

週休3日 決まりました!!!えっ?

「オイオイ、まじかぁ。。。」

いざ週休3日が目の前にせまると、先ほどまでの憧れ、妄想が、一気に悲惨なものとなりました。(笑)いや、笑いごとじゃないですよ

昔のリーマンショックの時は 週休4日にもなった事ありました。

あぁ。またあの経験をするのか。と またどこかでアルバイトしないといけない生活。辛いな~( ;∀;)

と、つまらないオチでした(笑)

・まとめ

このご時世、大企業でも「45歳以上、クビ切り」も進む中、まだ勤めてられるだけ 良しととるか、悪いかととるか。

どこの会社行っても色々あるし。難しい世の中だな。なんて感じた オチ記事でした

めげずに頑張ろうね。人生なんとかなる。焦るな。耐えろ



スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました